代表メッセージ

代表メッセージ

サイバードは、日本のモバイルインターネットの幕開けと共に創業し、これまで長き年にわたり「モバイルでスマイル!」を企業理念に掲げ様々なモバイルコンテンツを提供してきました。そして2018年に創業20周年を迎えました。


創業からの20年間、市場環境の変化やテクノロジーの進化を常に見据えて様々な挑戦をしてきました。その過程で事業内容も変容して来ました。


現在は、オリジナリティあふれる恋愛ゲーム「イケメンシリーズ」事業を中心に、ゲーム/コンテンツ事業では、エンタテインメント領域のシュミレーションサッカーゲーム「BFBシリーズ」や、「細木数子六星占術」「鏡リュウジ占星術」「名探偵コナンシリーズ」等、ライフスタイル領域では「なみある?」等のサービスを展開しています。


また、サイバードが提供するサービスも時代とともに進化し続けることが大切と考え、昨今ではVoice UI事業や乙女企画事業といった、新たな領域にも挑戦しています。


サイバードの事業の根源にあるのは、「Happyな瞬間を創り出す」というミッションと、「情熱力企業であり続ける」というビジョン、そしてこれらの基本姿勢に基づき掲げる「挑戦」「本質」「おもてなし」というバリューです。これらを体現したサービスを世の中に提供し続けることがわたしたちの使命と考えます。


これからもお客様に愛され、支持継続していただけるためにも、”ニッチな分野”を私たちのターゲットとし、その分野におけるサービスの確立を図り、市場拡大・成長へと導くことができるパイオニア/トップランナーを常に目指します。


わたしたちは「エンタテインメント」「技術」「グローバル」をキーワードに、これからも走り続けていきます。


今後のサイバードの取り組みに、ぜひご期待ください。


代表取締役社長 内海 州史