corporatestaff MAYUKA 2012年新卒入社

音楽の教員を目指して音大で学んでいたが、「今の自分では人生経験が足りない」と感じ、企業への就職を決意。選考のなかで、サイバードの「人」に惹かれたこと、そして音大在学中に培った、人と協働してひとつのモノ(音楽)をつくりあげるという経験をサイバードのモノづくりに活かしたいと思い、入社を決めた。現在は、元来のフットワークの軽さを活かし、経験ゼロの事柄をイチにしていくこと(ゼロイチ)を人生のテーマに掲げ、さまざまなことに挑戦している。