プロジェクトインタビュー|Salonde

人と仕事を知る

『世の中にオンラインサロンを広めたい!』
コンテンツ事業本部にて新規ビジネスを次々と立ち上げるプロデューサー2人が「Salonde(サロンド)」立ち上げ時の想いとこれからを語る。

── お二人の現在の仕事内容を教えてください。

Yoshiyuki コンテンツ事業本部にてプロデューサー兼ディレクターとして既存コンテンツを企画・運営しながら、新規コンテンツの企画・営業から立ち上げまで行っています。
「Salonde(サロンド)」でも企画立ち上げから現在まで全てをプロデュ―スしており、サイバードとしてだけでなく、世間にもっとオンラインサロンビジネスを広げることを目的として取り組んでいます。
Rie 同じくコンテンツ事業本部にてシニアプロデューサーとして企画・営業をしています。
サロンドでは立ち上げ時にデザインや開発のディレクションを裏方としてサポートをしました。現在は、auスマートパスや、各キャリアの定額制プラットフォーム上に新規や既存コンテンツをリリースしたり、全く新しいサービスとなるようなネタ元の開拓をしています。

Rie:シニアプロデューサー

── オンラインサロンを始めようとしたきっかけを教えてください。

Yoshiyuki 当社は過去Facebookの公式マーケティングパートナーになったことがあり、それがきっかけで、Facebookの集客を利用して何かサービスを展開したいと考えました。
サービスの企画・営業している中で、エイベックススポーツ様とお話しした際に先方もオンラインサロンのようなサービスを探していたご縁もあり、サロンドの仕組み・システムをご提供することになりました。そして企業様向けの事業第一弾としてエイベックススポーツ様の月額会員制オンラインコミュニティプラットフォーム「athlete club」が立ちあがりました。

── 立ち上げにあたって印象に残っている出来事はなんですか。

Rie サービスインまで時間が短い中で、少数で営業・契約、サービス設計、デザインなど全てこなす必要がありました。Yoshiyukiさんは営業周りを中心に担当していましたので、私が作り手側としてサポートをし、上手く役割分担が出来き無事リリースまで持っていくことが出来たのは印象に残っています。私たちが所属しているチームは私自身がプロデューサー、Yoshiyukiさんがディレクター、その逆もあるので、その時々に応じてフレキシブルに動けるのは、誇れる所だと思います。

── 今の仕事の楽しさや、やりがいを教えてください。

Yoshiyuki その道のプロフェッショナルの方と実際にお会いして企画を創り上げ、一緒にお仕事ができるのは刺激があって楽しいですね。インパクトがあったのは、先ほどもお話しした、エイベックススポーツ様と共同事業で開始した「athlete club」のリリースですね。
始まったばかりで正解がまだ分からないサービスをエイベックススポーツ様と一丸となって進め、結果ダルビッシュさんのような一流のアスリートとお仕事ができていることはエキサイティングですね。
Rie 私はチームで一緒に作っていく過程がとても楽しかったですね。新しいサービスを作る時はああでもない、こうでもないとなりますが、問題を解決するための課題を立て、それをひとつひとつクリアしていき、最後にまとまった時は爽快感がありました。新しいサービスを作っている!という実感があり気持ち良かったです。それをチーム一丸となって達成出来たことが良かったと思います。
Yoshiyuki 本当にそうですよね!
また、印象に残っているのは、サロンドのサービス名とロゴが決まった時ですね。サービスの名前を作る際の【大事な10項目】と言われているものがあり、サロンドが全てハマった時は鳥肌が立ちました。
Rie ばっちり当てはまっていて、一同「おーー!!」という感じでした!
サービスの象徴的な物が決まって、勢いがついたと思いますね。

Yoshiyuki:プロデューサー

── 逆に苦労したことはありますか。

Yoshiyuki 思っていた程会員数が伸びていないことです。
Rie 現在も、苦労継続中です(笑)
Yoshiyuki 今後さらにサービスを発展させていく為に、まだまだサービス自体が新しく、認知度を高めなければいけないので、無料お試しの環境を作っています。また、ネタ・コンテンツを増やして、Facebookの会員の方がどれかにハマるようなサービスをマッピングし、サロンド市場を広げていこうと考えています。

── 今後の目標を教えてください。

Yoshiyuki オンラインサロン「Salonde(サロンド)」をサイバードの冠にしたいと思います!
Rie 私はYoshiyukiさんのサポートをしながら、サロンドを大きくしていきたいです。そして、自分の企画でも一旗揚げたいと思っています。

── どんな人と一緒に働きたいですか。

Yoshiyuki 貪欲で好奇心溢れる方に来ていただきたいです。したたかで野心家な人が集まると、面白くなると思います。あとは勉強家で、情報収集に長けている人がいればビジネスチャンスが増えると思います。
Rie 丈夫な体・素直な気持ち・やってやろうという気概、そして相手を思いやる心を持つ方と一緒に働きたいです。あの人と一緒に働きたい!と周囲から思われる人にはこれらが必ず備わっていると思います。また、うまくいかなくても、次!と切り替えができて、粘り強く挑戦し続けられる人がいいですね!

*

プロフィール

Rie シニアプロデューサー

印刷会社、広告代理店と異業種を渡り歩き、2006年CYBIRDに入社。
「企画・モノづくりに徹底して携わり、最後まで手抜きを許さない」をモットーに、他人にも自分にも厳しいワークスタイルを貫く。 趣味はポタリング・映画鑑賞・ラジオを聴くこと。飼い猫に嫌われていることが専らの悩み。

Yoshiyuki プロデューサー

大学で感銘を受けたストリートダンスをもっと世に広めるべく、モバイルダンスメディアを作るためにCYBIRDに入社。
モバイルダンスサービスDANCE BUSTA!!のプロデュース、AKBの前田/大島/指原のモバイルサイトやEXILEのライブツアー「EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012」のライブストリーミングの企画営業などを経てオンラインサロンを推進中!
夏はアウトドアをメインにアウトプット、冬はインドアで読書や芸術に触れてインプットと、アクティブに活動している。

募集職種(経験者採用) 新卒採用はこちら