メンバー インタビュー

竹本さん
入社以来、これまで関わってきた すべての案件が自信作です!

サイバードなら、情熱をぶつけ合いながら仕事ができる!

サイバードには良い意味で尖っていて個性の強い方が多く、刺激的な職場なので気に入っています。
そして、今、弊社ではゲーム、アニメ、漫画のコンテンツを多く取り扱っていますが、その分野に精通している社員も多く在籍していて、溢れんばかりの情熱をぶつけて業務に励んでいるんです。
だから、エンジニアとしても、そういった熱い気持ちに応えなければならないですよね。

広い知識と経験で、最適な方法を選択できる!

上流から下流、クラウドインフラ、ミドルウェア、Webアプリ、スマホネイティブアプリと広い範囲から知識と経験を積み重ねてきました。そのおかげで、開発についてミーティングをする時に「こういう技術を組み合わせれば良いんじゃないか」という勘が働き、最適な方法を議論に挙げられるところが自分の長所だと考えています。技術は道具だと捉えているので、いろんな道具を使いこなせれば携われる範囲が広がりますし、やりたいことを一番良い状態で実現できる。そこに価値が生まれるのだと思います。

pick up!

竹本さんに 気になるところを聞いてみました!

●休日は何をしていますか?乗り物が好きで、大型トラックと船舶免許は取得しました。陸と海の乗り物は運転したので次は空を目指し、まずは本格的なシミュレーターが体験できるという施設へ足を運んでみようと思っています。

●あなたの自信作を教えてください最初に作ったECサイトから始まって、FacebookWebアプリやスマホゲームなど、いずれも力を込めて作ってきたので携わった案件すべてが自信作ですね(笑)。

●これから目指していくことは何でしょうか?付加価値の一つとしてセキュリティの追求を進めています。サービスは「楽しい」だけでなく、「安全」でなければ安心して使ってもらえませんから、ソリューションの選定、導入を行いながら、こうした考えを業界にしっかりと広めていきたいですね。

CYBIRDで働く、闘うエンジニアたち

  • 高橋さん
  • 柿崎さん
  • 大山口さん
  • 竹本さん