グッドパッチ社主催 Prott使い方講座に参加しました!

 

初めまして。新卒でデザイングループに配属になりました、RIHOです。

この度、株式会社グッドパッチ様より講師をお招きし、「Prottのワークショップ」が開催されました。

 

■Prottとは
撮影した画像などを張り付けたワイヤーフレームにリンクを設定するだけで、
簡単にプロトタイプを作成することのできるアプリです。
サイバードではこの「Prott」を主に使用し、プロトタイプの制作を行っています。

▽公式HP

https://prottapp.com/ja/

 

グッドパッチさんとはワークショップやイベントを通してお付き合いがあるのですが、
今回は特に、Prottを使ったことがない初心者向けに
アカウントの作り方から基本操作などをレクチャーしていただきました。

 

私も触ったことがないアプリだったので参加いたしました。

また、初心者向けという事で、
デザイナーのみならず、プランナーやライターなど様々な職種の方も参加していました!

 

それでは今回行われたワークショップの内容をご紹介します。

 

まずPrott講座の前に「チームビルディング」を行いました。

チームビルディングとは、対話などで『仲間が思いを一つにし、
一つのゴールに向かって進んでゆける組織』を作り上げること、つまり「アイスブレイク」です。

 

IMG_20170626_151711_2

 

グッドパッチさんはこのような時間を常に設けておりチームの団結力を強めているそうです。
今回は初めましての方が沢山いらっしゃったので、自分の最近興味があるものを紙に書き、
それに沿って自己紹介をグループで行いました。

 

皆さんとても個性的な趣味が多く、短い時間の中で意気投合したり新しい発見ができたり…とても盛り上がりました!
私も自然と笑顔がこぼれ、いつの間にか緊張が消えていました。

こういった時間をとることで互いのコミュニケーションがとりやすくなり、
緊張がほぐれ、進んで知識を取り入れることができるので今後もこういった時間を大切にしたいです。

 

そして本題の「Prott講座」へ…

今回のワークショップではPC版とスマートフォン版の基本操作を主に学びました。

 

操作方法1

 

上の図のように、
①画像を取り込みリンク先を指定します
②次にどのような操作をすれば次の画像へ移動するのかと、遷移するときのアニメーションを指定します。

 

操作方法2

 

たったこれだけの操作で、指定通りのプロトタイプが作成できるのです!
(写真は地元で頂いたお昼ご飯です…^^)

 

他にもワイヤーフレームを作成したり、
作成したプロトタイプをPrott上でチーム内でにシェアしたり、コメントを残せるなど、
このひとつのアプリでプロトタイプ制作のすべてが可能なのです。

初めて触る私でも簡単にプロトタイプ制作を行うことができ、
また、事前に皆さんとコミュニケーションをとっていたので、
隣の人や講師の人と話し合いながら楽しく学ぶことが出来ました。

 

最後に…

 

ノート

 

上の画像はPrott専用のノートブックです。
こちらに直接描き、写真を撮ってPrott上に取り込めば簡単にレイアウトが出来てしまいます。

実はこのノートブック…なんとじゃんけんに見事勝ち残り、一冊頂きました!
なのでUI制作でこのノートブックを活用し業務に取り組んでいけたらなと思います!

 

今回のワークショップではProttの知識を取り入れただけでなく、
制作の過程やチーム内でのコミュニケーション・協調性の大切さもこの場で学ぶことが出来ました。

まだ慣れないことばかりで疑問や不安も多い毎日ですが、この場で学んだことを業務に活かし、
お客様にとびきりのスマイルを届けられるよう頑張ります!