Unite 2016 Tokyo に参加してきました

 

はじめまして、デザイン部のHIROです。
4月の4日と5日にお台場で開催された【Unite 2016 Tokyo】に参加してきました!
Uniteとは、Unity最大の公式カンファレンスイベントで、Unityに関連する30以上の講演やワークショップが行われるイベントのことです。

弊社でも制作の現場でお世話になっているUnityですが、
私個人もUnityをいじるのが大好き!という事でデザイナーとして参加させて頂きました。

会場はたくさんのゲーム開発者の方やUnityラバーのみなさんが集まって大変な熱気です。
広い部屋が3つあり、時間ごとに様々な講演を聴くことができます。

 

講演の様子

 

講演の内容は技術者向けのものからデザイナー向けのもの、学生や初心者向けから上級開発者向け…と多種多様。
すごくUnityに詳しくなくても見ているだけで楽しめる内容も多く充実した講演ばかりでした。
講演されている方々はUnity本社の方やプロフェッショナルの方ばかりで、講演後に個人的に疑問や質問を直接聞くこともできます。
Uniteならではの特典ですね!

また、講演会場の周りにはUnityを使って作られた様々なゲームやコンテンツを体験できるコーナーも用意されています。

 

ブースの様子
体験

 

最近なにかと話題のVR/ARですが、Uniteでもとても盛り上がっていました。
OculusやPS VRを体験できるブースも大盛況!
私はVRを体験したことがなかったので、今回初めて体験してきました。

 

体験2

 

画面の中は一見普通の風景CGなのですが、VRのヘッドギアをつけてみるとこの中に360度入り込んだような感じになります!
上も下も後ろも…どこを見てもシームレスな映像が広がってなんとも不思議な体験です。

 

VR
(友情出演:ヘッドギアを付けて360度見渡す弊社デザイナー)

 

この技術を使ってオリジナルの世界に入り込んでゲームができたり、行ったことのない場所を疑似体験できたり、という時代がすぐそこまで来ているのだなぁと感じました。
身近に体験できるようになるのが今から楽しみです!

 
 

Unite 2016 Tokyo
http://japan.unity3d.com/unite/unite2016/